自然と共に生きる人は、自然治癒力が高い

整体・ヒーリング かつげん堂

080-4029-4768

〒663-8204 兵庫県西宮市高松町10-22 アムール西宮北口202

受付時間 8:00~20:00 定休日 不定休

自然と共に生きる人は、自然治癒力が高い

スタッフブログ

2018/07/14 自然と共に生きる人は、自然治癒力が高い

青空の下に広がる原っぱに1本大きな木が立っている

ちょっと難しいかもしれないので、興味のある人だけ読んでください。

 

 

中学生くらいの時の理科の時間に、人の細胞の図を見たことがあるだろうか?

 

多分ほとんどの人があると思う。核、ミトコンドリアやゴルジ体など、様々な細胞小器官と呼ばれているのもがある。顕微鏡で見たら、ゾウリムシや糸くずみたいに見えるものが、うじゃうじゃとたくさんある。

 

かたや、宇宙の写真とかをみると、無数の銀河、その集まりの銀河団、恒星、ガス状の星雲などなど、その果てがあるとは思うが、細胞膜のようにはハッキリと見えない広大無辺な空間が広がっている。

そして、あるリズムに沿って全てが動いて流れている

 

画像で見るだけでも、どことなく似ている超ミクロと超マクロの世界。小宇宙と大宇宙。フラクタル構造の連続。

 

人も細胞が集まり、組織となり、器官となり、連携して体液を循環させて生理活動を行っている。大雑把な説明ですが、人体は小宇宙の集まりで、大宇宙そのものといっても可笑しくないくらいの壮大さ。

 

細胞内を満たし流れている細胞液は、各小器官同士をつなぎ、互いに情報をやり取りし、活かし合い、助け合って生命を維持している。

 

大きな単位の人体でも同様であり、超マクロの大宇宙でも同じことが起こっていると推測される。

 

これまで、物理学の世界では、ミクロの世界を扱った量子物理とマクロの世界の宇宙物理の法則が食い違うゆえに、その統一場理論を構築しようと大勢の学者たちが奮闘してきた。

 

しかし、ここで注目してほしいのは、頭の思考よりも大切なことがあるということ。

 

 

「霊性」ということである。

 

 

霊性を研ぎ澄ませてみれば、全てがフラクタルにつながっているという結論を直観的に確信できる人類は、相当な数に上るだろう。

 

その霊性を高めていくことは、

 

 

より生命の本質に近づくことであり、自然そして宇宙の本質に近づくことでもある。

 

 

そして、宇宙に流れ、全てをつなぎ、全てを生かしている存在そのものの本質、エネルギー、命の力、命そのもの、色々言い方はあるが、それを自覚するということになる。

 

そして、それらを自身の中に見出すことが、霊性を高め自然と共に生きるということになる。自身の中に、超ミクロから超マクロまで全てを生かしているエネルギーそのものがあるわけだから、自然治癒力が高くなるのは当然である。

 

大事なことは、その偉大なエネルギーを認めること、自覚して信じることである。

 

認めれば顕われてくるのが、昔から言われているこの世の法則である。

 

 

整体・ヒーリング かつげん堂
(西宮わたなべ整骨院、にしのみや骨盤整体院、気功エネルギー療法院 併設)

電話番号 080-4029-4768
住所 〒663-8204 兵庫県西宮市高松町10-22 アムール西宮北口202
受付時間 8:00~20:00
定休日 不定休

TOP