妊娠中の女性が骨盤矯正を受けるメリット

骨盤矯正がいかに健康と密接であるかをご存知の女性なら、迷わず妊娠中の骨盤矯正をチョイスするでしょう。
逆に、妊娠中の女性が骨盤矯正を受けるメリットは、今まで骨盤矯正を経験してこなかった女性にはイメージできないかと思います。

そこで、骨盤矯正がどれほど健康に密接であるか?についてご説明します。

最初に、女性の骨盤は男性よりも柔らかく、可動域が広い仕組みになっています。
その理由は、女性は妊娠や出産を行える体であるためです。
先にも述べましたが、おなかの赤ちゃんの健康を保てるように、あるいは赤ちゃんがスムーズに出産できるように、女性の骨盤は開閉運動が行えるように作られています。
そのため、男性の骨盤に比べて、女性の骨盤は変形しやすいように作られているわけです。

そして、骨盤という部位は、体の中心軸ともいえる骨格であり、骨盤を中心として全身の骨が支えられているといっても過言ではありません。
つまり、中心である骨盤が歪んでしまうことで、全身の骨や関節にも影響を与えてしまい、それが関節痛や神経痛の根本原因になってしまうのです。

西宮 産後の骨盤矯正なら、西宮わたなべ整骨院におまかせください。

産後 骨盤整体バナー